ブログ


どこまで行っても、人

外出控えめ生活、ということになって、

要するにあまり人と接触しないでねということなのですが、

 

買い物を例えば通販や配達に切り替えたとて、

結局は配達する人に負担がかかるな、

と思ってしまう。

 

家に居る時間長くなると、

ゴミも自然と増えるのですが、

それも回収するのは人。

 

ネットで動画見てかなり楽しませてもらっているけれど、

それとて撮っている人はもちろん、

つつがなく見られるようにしてくれている人あってのこと。

 

スーパーで必要最低限の買い物はいいですよ、

と言ってもスーパーで働くのもまた、人。

生産してくれる人、出荷してくれる人、納品してくれる人受け取ってくれる人

陳列してくれる人売ってくれる人、

がいないとここまで届かない。

 

病院のお世話になればとことんたくさんの人の手が必要。

 

電車もバスもタクシーも動いている。

消防署も警察署も動いてる。

 

結局どこまで行っても誰かの力を借りないと、

人って生きて行けない。

自粛すらひとりじゃできない。

 

人と接触を避けるようにと言われたら、

どこまで行っても人、っていうことが浮き彫りになったなと思いました。

 

岡田くんは私を救う

今朝、私は猛烈に不機嫌でした。

ここのところお通じがスムースでないこともあるかもしれませんが。

それでなんとなくスマホを手に取り、Twitterを見たら、

V6がミュージックビデオをいくつか公開し、その中の一曲が話題に、

 

というニュースが目に入ったので探して見たら、

 

 

続きを読む

新年です!

あけましておめでとうございます。

 

旧年中は大変お世話になりました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

すっかりご無沙汰してしまいましたが、

今日は1月4日。

この間「お正月はいつまでか?」

というのを調べていたら、

3日まで説、松の内の7日まで説など、

色々あるそうですね。

今日あたりはギリギリ、アウトのようなまだセーフのような、

微妙なところでしょうか。

元旦ってとても空気が澄んでいるような気がするのに、

2日、3日と経つにつれだんだんそうでもなくなってゆく感覚が、

面白いものだなぁと思います。

 

新鮮な気持ちってあっという間なんですね。

なので自分から新しいもの、面白いものをみつけつつ、

今年もやって行こうと思います。

塩…梅干し…

まだまだ暑いですけれど、

それでもやっぱりあの狂ったような酷暑続きよりはマシになってきましたね!

前回、冷やせだの塩分だの書きましたが、

あの後見事に母が体調を崩し、

病院で「塩分が足りないです!」

と言われてしまいました…。

 

以前も血液検査の結果、そういわれたので気を付けていたつもりだったのですが、

今回は「入院レベルでNaとClが足りない」そうな…。

そりゃ具合悪くなるわ…。

「入院しなくてもいいから梅干しとかお漬物とかでどんどんとるように、

冬はともかく、夏は、

ご老人でも毎日梅干し一つ。

今の梅干しは減塩なので、4個食べてもいい、といわれるくらいです」

だそうです。

 

ちなみに母は、年を取ってからは血圧高めになり、

降圧剤が出ていたこともある、にもかかわらずです。

(まぁ最近は高血圧の基準値を下げているという話もありますが)

 

要するに人体にとってそれだけ塩分は大切なんだってことですね。

 

 

おかげさまで気温が少し下がってきたこともあり、

あと、必死で梅干しやら塩タブレットやら食べてもらっているので、

それ以降は母も回復し元気にしております。

 

 

みなさまもどうかご注意ください。

 

 

 

あつい…

なんかもうバカみたいですがそれしか言葉の出ない毎日であります。

一日中冷房の効いた部屋にいられるわけではありませんが、

それなりに涼めているのに、

ちょっと掃除などしようものなら、

汗とともに体力も出て行ってしまう感じ。

 

この時期、

本当に水分、適当に身体を冷やすこと、

そして塩分を取ることの大切さを、

身をもって感じます。

 

何年か前に夏の暑い中旅行していて、

炎天下のバス通りを歩いていました。

そのあと冷房の効いたバスに乗ったのに、

なんかクラクラするのを感じ、

同じように暑いところで「いくら水を飲んでも回復しなかった」

と言っていた友だちの言葉を思い出して、

ポカリスエットかなんかを飲んだら、

すうっとラクになったのです。

 

あー本当に水分だけじゃダメなんだ、

冷房だけでもだめ。

出て行った塩分等々は補わないと。

身に沁みました。

経口補水液、というのもあるし

スポーツドリンクのようなものもたくさんありますが、

味が甘い場合は、

塩分のタブレットや梅干しを食べて、

水分はさっぱりと水を飲むのでもいいと思います。

 

要は難しいことよりも、

その人が摂りやすい方法なことが大事かなと。

 

身体に熱がこもったような時は、

濡らしたタオルなどを首に巻いて、

さらに小さな保冷剤を挟み込んで首に当たるようにしておくと

万全。

 

もちろん睡眠は大事。

少しでもたくさん、ぐっすり寝ることを貪欲に求めて、

もう他のことなんてどうでもいいくらい。

だって「命に危険が及ぶ暑さ」なんですよね?

 

どこにいるどんな立場の人もともかく生きることが先決、

暑さから身を守れますように、

そういう工夫が少しでもで出来ますように!